HOME

    2月のご挨拶

花の少ない冬に、真紅のうめもどきを見ると元気が出ます。 

          

 

          親愛なる皆様
 
 
 寒暖の差が激しい今日この頃、
 忙しかった一月も終わり、  
 二月、如月(きさらぎ)になりました。
 皆様、お元気でお過ごしでしょうか?
 石の割れ目から小さな草たちが、
 懸命に芽を出しています。
 二月は、小草生月(おぐさおいづき)
 とも言い、
 静かな雨が土を潤し、草木が蘇る。
「生更来」「草木張月」「衣更着月」
 気が更に来る月。
 少しづつ春に近づく日々。
 全ての禍を福となす節分が近づくと、
「福は内、鬼は外」と大真面目な顔で
 両親が声を張り上げていた、子供の頃の
 記憶が蘇ります。
 風邪が大流行しています。
 どうぞ皆様お体には
  充分お気を付けくださいませ。
       
 
         メルヘン 店主