HOME

6月のウィンドウ


右のウインドウ

 「梅雨が過ぎれば夏」

およそ100年前、冷房などなかった時代は、扇は実用品でした。
その為か美しい状態で残っている扇は、とても貴重です。
小さなスパンコール装飾の扇と人形ドレスを飾りました。


左のウインドウ

 「人形の麦わら帽子」

顔の表情を引き立たせる帽子は、人形にとって必需品です。
特に麦わら素材の帽子は保存状態のよいものは少ないですね。