HOME

    7月のご挨拶

次から次へと庭の梔子が咲きはじめました。  

          

          親愛なる皆様
 
  暑中お見舞い申し上げます。
 
暦の上で夏は、五月はじめの立夏(5月2日)
から八月はじめの立秋(8月8日)前日までの
三ケ月間を指します。
肌寒い日も多い梅雨から、梅雨明けの
ギラギラした盛夏と、変化に富んだ三ケ月に、
ベランダの花々は、毎年次々と花を咲かせます。
クリスマスローズ、鈴蘭、菫、藤、数種の薔薇を
経て、紫陽花も終わり、今は香り高い梔子が
咲きはじめました。
そこで松尾芭蕉の句
「甘き香は何の花ぞと夏木立」
「頓(やが)て死ぬけしきも見えず蟬の声」
 
皆様、体調管理には充分お気を付けて、
楽しい夏をお過ごしくださいませ。
 
 
 
 メルヘン 店主